平田寺は、名古屋駅から北へ10kmに位置する曹洞宗寺院です。誰もが気軽に集い、学び、支え合う場として様々な活動をしています。黒池龍神は、地域の鎮守として信仰の対象となっています。永代供養・ご葬儀・ご祈祷などのご相談もお気軽にどうぞ。

未分類

平田寺茶道部


お茶のお稽古のご案内なのに季節外れですが。。。 昨年のクリスマス前のお稽古の日のお菓子です。 ・ お寺では、月に一度先生にご来山いただき表千家茶道のお稽古をしています。 昨年10月の黒池龍神大祭・今年1月の初観音祭では、お稽古に通われている方々の公開稽古という形で お茶会体験会を開いていただきました。 敷居が高いと思われがちなお茶の世界ですが、季節の移ろいを愛でつつ ゆったりと流れる時を味わうことは、日々の暮らしの潤いにも繋がります。 お稽古の日に召し上がっていただいている白砂糖不使用の自然の色を活かした美しい和菓子は村田宗悦先生のお手製です。 体験見学は随時受け付けていますので、お気軽にお問合せ下さい。 次回の稽古日は3月2日(月)です。 ・ ◆指 導 表千家茶道教授 村田 宗悦先生 ◆稽古日 毎月第1月曜日 ◆月 謝 ひと月…

全て表示

お寺での葬儀


過日のことになりますが、初めてお寺を会場にお葬儀をさせていただきました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

接心、講演会が無事終了しました。


ネルケ無方老師をお迎えしての接心と講演会が無事に終わりました。 2日間で45分間の坐禅を12回。坐禅の間には15分の経行(きんひん)=歩く瞑想 東京や神戸からご参加の方も含め、坐禅三昧の時間でした。 夕ごはん(薬石)は、お寺でお茶のお稽古をして下さっている村田悦代さんに お昼ごはん(点心)は、こちらもお寺でのこども食堂や発酵料理のお教室でお世話になっている古澤久美さんに作っていただきました。「坐ること」が第一の接心ではありますが、お食事を召し上がっていただいた方からは涙が溢れてきたという感想も。 とにかく 平田寺だからこその時間となりました。 何もかもが有難いこと。 快くお話をお受け下さった ネルケ無方老師に心からの感謝を。 そして ご参加下ご協力下さったみなさま ありがとうございました。 「逃げない 頑張らない」 「凡夫のゲームを終えてただ坐る」 「羊飼いではなく大地になる」 老師からの言葉が、ぐるぐる巡ります。 なかなかその境地には至りませんが、先ずは「今 ここ」を感じてみたいと思います。 参加された方々からは「来年も是非!」というお言葉を沢山いただきました。 またこんな時間を作りたいと思っています。…

全て表示

十三参り


今日は十三参りをさせていただきました。 北海道のご出身のお母様も13歳の時にご家族にお祝いしていただいたそうです。 想いを繋ぐことって素敵なことですね。 お子様の成長の節目に同席させていただき共にお祝いできることは本当に幸せなことです! ありがとうございました。 ・ 【平田寺】HEIDEN-ji Temple 北名古屋市九之坪宮前6番地 tel 0568-48-6806 e-mail yumikoon@gmail.com ・・・・・ #愛知 #aichi #北名古屋 #曹洞宗…

全て表示