平田寺は、名古屋駅から北へ10kmに位置する曹洞宗寺院です。誰もが気軽に集い、学び、支え合う場として様々な活動をしています。黒池龍神は、地域の鎮守として信仰の対象となっています。永代供養・ご葬儀・ご祈祷などのご相談もお気軽にどうぞ。

年中行事

十三参り


十三参り(じゅうさんまいり)は、数え歳 または満年齢で13歳になった男女が、 これまでの成長に感謝し、これから先の福徳と知恵を授かるために、 虚空蔵菩薩に参詣する行事です。 別名「知恵もうで」「智恵もらい」とも呼ばれています。 平田寺では、毎年新暦の4月の第2日曜日に十三参りを行っています。 今年もご家族と共にお子様の成長をお祝いさせていただきました。 ホームページ→https://heidenji.jpの「てらてら通信」でお寺の日々を綴っています。 十三参りについては「年中行事」のページをご覧ください。 #愛知 #aichi #北名古屋 #曹洞宗 #お寺 #北名古屋市 #平田寺 #temple…

全て表示

花まつりと九之坪寺院巡り


4月8日はお釈迦様のお誕生をお祝いするの花まつりでした。 佛教のお寺では宗派を問わず、草花で飾った花御堂(はなみどう)を作り、 その中に誕生佛お祀りし、甘茶を注いでお釈迦さまの誕生をお祝いします。 平田寺でも本堂前に花御堂を出してお祝いしました そして こちらは先月末に開催された、 九之坪寺院巡り(スタンプラリー の様子です。 北名古屋市の九之坪地区には、 平田寺(へいでんじ)のほかに、 瑞雲寺(ずいうんじ) 観昌寺(かんしょうじ) 松元院(しょうげんいん) という4つの曹洞宗寺院があります。 せっかく一つの小学校区に同じ宗派の寺院が4つもあるのだから、 協力して何かできないかという思いから始まった…

全て表示