平田寺は、名古屋駅から北へ10kmに位置する曹洞宗寺院です。誰もが気軽に集い、学び、支え合う場として様々な活動をしています。黒池龍神は、地域の鎮守として信仰の対象となっています。永代供養・ご葬儀・ご祈祷などのご相談もお気軽にどうぞ。

地域との関わり

文化財愛護少年団のみなさんがいらっしゃいました


先週の土曜日のことになりますが、北名古屋市の文化財愛護少年団のみなさんが お寺の見学にいらっしゃいました。 文化愛護少年団は、小学5・6年生を対象に市内外の文化や歴史について様々な体験学習を実施してしているそうです。 今回は、北名古屋市の文化財見学会「見て、ふれる地域の歴史と文化財」という内容で、小学生18名 引率の先生方4名の総勢22名のみなさんがお寺にいらっしゃいました。 本堂に上がっていただき 平田寺の歴史や、お堂内の仏像や秀吉公のお位牌、所蔵の文化財につて、黒池龍神の謡曲についてなどの説明をさせていただきました。 その後の自由見学の時間には、毎朝の坐禅に使う坐ふに坐ってみたり、お寺ならではの大きな木魚に触れてみたり、観音堂に並ぶ三十三体の観音様のお顔を眺めたり、それぞれに楽しんでいたようです。 地域の歴史や文化に興味を持つこと 触れること 素晴らしいことですね。 ご来山くださった小学生のみなさん、ご同行下さった歴史民俗資料館の先生方 ありがとうございました。 平田寺の歴史については、こちらのページでご覧になれます。→https://heidenji.jp ・・・・・ 【平田寺】HEIDEN-ji Temple 〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地 tel 0568-48-6806 e-mail yumikoon@gmail.com…

全て表示